少し大きな独り言

世の中のあらゆる出来事について、思うままに書いていくそんなブログです

社会

米軍ツイートが原爆をネタに?非難殺到!

投稿日:

皆さんこんにちは!

旬な出来事や流行などの情報を集めてお届けする、「トレンドハンター」こと、ふわまろです!

今回は、米軍ツイートの騒動について取り上げていきます!

米軍の基地問題など、今なお様々な問題が残っている問題ですが、今回は米軍のあるツイートが物議を醸しました。

なんと、原爆のことをネタにしたというのです。

非常に許せない最低な行為だと思いますが、今回はこの点についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

米軍ツイートが物議

もうすぐ年があげるという時に、冗談で済まされないツイートが米軍戦略軍によってなされました。

 

米戦略軍(STRATCOM)は12月31日、ニューヨークのタイムズスクエア(Times Square))で年越しのカウントダウンに合わせて落下するクリスタルボールより「もっと大きな物」を投下する用意があるとしたツイッター(Twitter)への投稿動画について、「悪趣味だった」と謝罪した。

核兵力を統括する戦略軍はツイッターで、大みそかにタイムズスクエアで行われるイベントに言及し、「我々は必要とあらば、もっともっと大きな物を投下する用意がある」とのメッセージと共に、B2爆撃機が爆弾を投下する動画を投稿。だが後になって「先の大みそかに関する投稿は悪趣味であり、我々の価値観を反映したものではなく、ここに謝罪する」とツイートした。

STRATCOMの報道官はNBCニュース(NBC News)に対し、動画に映し出されていたのは核爆弾ではないと述べている。

(Yahoo!ニュース)

原爆の問題は、投下から70年が経った今でも、様々な議論がなされているほどのセンシティブな問題です。

特に投下したのは米軍であり、前オバマ大統領が広島を訪れた際は大きな話題を呼びましたが、今なお「何が悪い」と感じている人も多い現状です。

そんな中でのこの冗談ツイート、最低ですね。

現在は削除されていて、確認はできないようです。

スポンサーリンク

SNSでの声

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか?

こういったSNSでの炎上は、たとえ投稿を削除しても、ずっと残るものなのです。

冗談で済まされないツイートであることをしっかりと自覚してもらって、我々もSNSの使い方には気をつけなければいけませんね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました

 

スポンサーリンク

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

はじめまして!ふわまろと言います!

世の中のあらゆる流行などについて、そういったものに関心が強い人間です笑

皆さんが気になっているような事柄について、取り上げていきます!

同時に即時の視点も交えながら、新しい角度からも情報を提供していきます!

ぜひご覧ください!!