少し大きな独り言

世の中のあらゆる出来事について、思うままに書いていくそんなブログです

社会

ファーウェイ問題!カナダ人がまた拘束された!?

投稿日:2018年12月13日 更新日:

皆さんこんにちは!

旬な出来事や流行などの情報を集めてお届けする、「トレンドハンター」こと、ふわまろです!

今回は、ファーウェイ問題について取り上げていきます!

つい先日、ファーウェイのCFOがカナダで拘束されたというニュースがありましたが、中国がそれに対して報復を始めている模様です。

カナダ人の元外交官を拘束した後、さらにもう一人カナダ人を拘束したという情報が入り、関係性の悪化が心配されています。

この点について今回はお伝えしていきます!

 

スポンサーリンク

ファーウェイ問題とは?

ファーウェイのCFOである孟晩舟(もう・ばんしゅう)容疑者が、イランとの違法取引疑惑で、カナダで逮捕された問題のことです。

またこれ以外にも、様々な疑惑が挙がっていると言います。

これも事実だとするならば、かなり危ない人ではないかと思われますね。

 

スポンサーリンク

またカナダ人拘束?

そんな中、またもや中国が 別のカナダ人を拘束している 可能性があると、一部伝えられています。

カナダのフリーランド外相は12日の記者会見で、中国で拘束されたカナダ人元外交官とは別のカナダ人1人を中国当局が聴取しているとの情報があると明らかにした。男性とみられる。カナダが中国通信機器大手、華為技術ファーウェイ)副会長兼最高財務責任者(CFO)の孟晩舟(もうばんしゅう)容疑者を逮捕したことをめぐる、新たな「報復」の可能性が指摘されている。

フリーランド氏は、拘束された可能性のある人物の氏名や年齢などは明らかにしなかったが、「中国当局の取り調べを受けていると(カナダ政府に)知らせてくれたが、それ以降、連絡が取れなくなった」と述べた。中国政府に問い合わせているという。

(出典:Yahoo ニュース)

もはやイタチごっこの様相を呈していますね・・・

 

スポンサーリンク

SNSでの声

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ファーウェイのスマホは、性能はいいと言われているものが多いが上に、こういった会社であることはもったいなあと思います。

報復が重なって、最悪の事態にだけはならないよう注視する必要がありますね。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

はじめまして!ふわまろと言います!

世の中のあらゆる流行などについて、そういったものに関心が強い人間です笑

皆さんが気になっているような事柄について、取り上げていきます!

同時に即時の視点も交えながら、新しい角度からも情報を提供していきます!

ぜひご覧ください!!