少し大きな独り言

世の中のあらゆる出来事について、思うままに書いていくそんなブログです

アスリート

川井梨紗子の経歴は?17年ぶりに伊調馨を倒した日本人選手!!

投稿日:

皆さんこんにちは!

旬な出来事や流行などの情報を集めてお届けする、「トレンドハンター」こと、ふわまろです!

今回は、川井梨紗子さんについて取り上げていきます!

川井さんは女子レスリングの選手なんですが、まだ有名ではないかもしれません。

しかし、そんな川井さんがなんと、伊調選手を倒したというのです!

伊調選手が日本人選手相手に負けたのは、なんと17年ぶりということで、大きくスポーツニュースで報じられています!

今回は、その川井さんの経歴などについて、お伝えしていきます!

 

スポンサーリンク

川井梨紗子さんのプロフィール

生年月日:1994年11月21日

出身地:石川県

身長:160cm

学歴:至学館大学

一言メモ:リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得!!

レスリング選手の両親の間に生まれた川井選手は、その影響もあってレスリングを始めたとされています。

 

スポンサーリンク

伊調選手を倒した!

川井さんは、本日行われていたレスリング日本選手権で、伊調馨選手相手に判定勝ちしました!

レスリング・全日本選手権第3日(22日、東京・駒沢体育館)女子57キロ級の予選リーグが始まり、五輪4連覇の伊調馨(34)=ALSOK=と2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級女王の川井梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=が対戦。伊調は1-2で敗れた。

午前11時ちょうどに始まった“頂上決戦”。互いに手の内を知るだけに慎重な試合展開の中、川井梨に組み手争いを優勢に進められた。終盤は前のめりに攻撃したが、かわされた。3分間2ピリオドの末に屈した。

2年前のリオデジャネイロ五輪後、休養していた伊調は10月の全日本女子オープン選手権(静岡)で2年2カ月ぶりに実戦復帰し、優勝。今大会の出場権を得た。過去の直接対決は伊調の3戦全勝だったが、日本一決定戦で10歳下の川井梨に初黒星を喫した。

(出典:サンケイスポーツ)

 

この一勝は、とても大きな一勝です!

なぜなら、伊調選手に勝った日本人選手は、なんと17年ぶりだということです!

以下に伊調選手が強かったのかもわかる記録ですが、その記録を止めたという点では、意義のある一勝であることに間違いありません!

 

スポンサーリンク

SNSでの声

 

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたでしょうか?

レスリング界はパワハラ問題など様々ありましたが、こうやってまた希望の星が出てきてもらうことで、明るいニュースも増えていくでしょう!

川井選手の今後に期待です!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

-アスリート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

はじめまして!ふわまろと言います!

世の中のあらゆる流行などについて、そういったものに関心が強い人間です笑

皆さんが気になっているような事柄について、取り上げていきます!

同時に即時の視点も交えながら、新しい角度からも情報を提供していきます!

ぜひご覧ください!!