少し大きな独り言

世の中のあらゆる出来事について、思うままに書いていくそんなブログです

社会

塩村文夏が立憲民主党から立候補!プロフィールとヤジ問題は?

投稿日:

皆さんこんにちは!

旬な出来事や流行などの情報を集めてお届けする、「トレンドハンター」こと、ふわまろです!

今回は、塩村文夏さんについて取り上げていきます!

過去にはヤジ問題で注目を浴びた塩村さんですが、今年夏に行われる参院選の選挙に、立憲民主党から擁立されることがわかりました。

今回はその塩村さんのプロフィールや、ヤジの問題などについて、振り返ってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

塩村文夏さんのプロフィール

名前:塩村文夏(しおむらあやか)

生年月日:1978年7月6日(40)

出身地:広島県福山市

事務所:芸能事務所オフィス・トゥー・ワン

 

経歴は?

高校時代には、スポーツ用品メーカーであるアルペンのイメージガールとして準グランプリを獲得するなど、綺麗だったということですね!

2007年には、明石家さんまが司会を務めた番組、「恋のから騒ぎ」に出演していたことが話題になりました。

 

その時の写真がこちら↓

当時はエッセイストという肩書きだったんですね!

その後放送作家などを経て、2013年にみんなの党へ入党。国会議員としてのキャリアを歩み始めました。

 

ヤジ問題とは?

そんな中で塩村さんの名前が知れ渡ったのは、「ヤジ問題」がきっかけでした。

当時みんなの党に所属していた塩村さんが、妊娠や出産に苦労していた女性に向けての支援について話をしていました。すると、とんでもないヤジがあったのです。

 

「自分が早く結婚したらいいじゃないか」

 

これはひどいですよね。

当時の心境を、塩村さんはこう語っていました↓

この言葉に対する批判は非常に多く起こり、結果的にはこの発言をした男性は謝罪する形になりました。

情けない話でしたね。

 

夏の参院選に立候補!

そんな塩村さんですが、今年夏に行われる参院選に擁立される方向性であることがわかりました。

立憲民主党からということですね。

 立憲民主党は24日、夏の参院選東京選挙区(改選数6)に元東京都議の塩村文夏(あやか)氏(40)を擁立する方向で調整に入った。塩村氏は平成26年の都議会での質問中、男性議員から「早く結婚した方がいい」とやじを浴びた。昨年6月に次期衆院選広島3区の国民民主党公認が内定していた。

(参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000513-san-pol)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

SNSでの声

おわりに

いかがでしたでしょうか?

かつて様々話題になった塩村さんですが、果たして当選することはできるのでしょうか?

気になりますね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

はじめまして!ふわまろと言います!

世の中のあらゆる流行などについて、そういったものに関心が強い人間です笑

皆さんが気になっているような事柄について、取り上げていきます!

同時に即時の視点も交えながら、新しい角度からも情報を提供していきます!

ぜひご覧ください!!